最新情報
【注意】
PANDORAでの動画が見れないのは混み合ってるからだと思います。時間を変えて視聴してみてください。 リンクが切れてる場合はお手数ですがお知らせください。
相互リンクをありがたく受け付けます連絡お願いします。

トンスラ 第08話

<あらすじ>
※ 前回のあらすじ・・・元カレ慶の幻覚を見るほどの高熱が出ていたミカは、ヤブに薬を買ってくるようにお願いする。
薬を買いに行ったヤブは、ゴミ捨て場で出会った久美子の家に連れて行かれ、監禁されてしまう。
そして、2年間、心を閉ざしたままだという息子の貴幸に笑エル話をして、助けてほしい。と言われる が・・・


  ベッドで眠っていたミカ(吉高由里子)は、再び慶(山根和馬)の幻覚を見たと思っていた。
しかし、それが本物であることに気づく。

  そのころ、幸一(国広富之)と久美子(池谷のぶえ)の部屋に監禁されたヤブは、貴幸に笑エル話を披露していた。
だが、貴幸を笑わせることが出来ず、お仕置きされてしまう。

悪魔祓いをしたという神父とヤブは交互に話をするが、一向に笑わせられない。
そこで、神父が貴幸を笑わせる取っておきの方法をヤブに教え、ヤブはそれを実行する。

 一方、ミカの部屋には、慶と一緒に婚約者の裕子が来ていて、ミカの看病をしているが、ミカは複雑な思いをしていた。

台所で婚約指輪を見たミカは・・・


 トンスラ 第08話

ランキングに参加してます。
楽しかった方1日1回ご協力お願いします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
banner2.gif





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。